新型コロナウイルス感染症の影響に伴う「経済上の理由」とは何ですか?

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う「経済上の理由」とは何ですか?

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う、以下のような経営環境の悪化については経済上の理由に当たり、それによって事業活動が縮小して休業等を行った場合は助成対象となります。

【経済上の理由例】

  • 観光客のキャンセルが相次ぎ、これに伴い客数が減り売上げが減少した
  • 市民活動が自粛されたことにより、客数が減り売上げが減少した
  • 行政からの営業自粛要請を受け、自主的に休業を行い、売上げが減少した

※2020年の雇用調整助成金の情報に関しては、新型コロナウィルス対策の関係から、頻繁に更新される可能性がありますのでご注意ください。

出典:厚生労働省 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置に関するQ&A(令和2年3月13日版)