事業所の営業時間やスケジュールに基づいた
残業時間の自動計算や申請による承認が可能

残業の申請

従業員のスマートフォンやパソコンから残業の申請が行えるとともに、その従業員の管理者が承認を行うことで残業時間を確定することができます。

紙ベースで提出された残業申請の場合は、勤務実績を確認しながら残業時間を入力します。

残業時間入力画面

自動集計

通常勤務で1日8時間を超えた場合や、シフト勤務で個人毎に設定されている場合も上記画面で入力・設定可能。異なる勤務体系もそれぞれ残業時間として自動集計します。

また、シフトが入力されている場合は、シフト前に打刻した時間を集計時間から除外することや、シフト後の勤務時間を自動的に残業時間として集計します。

申請先設定と申請の承認・差戻し

残業を申請した従業員の管理者は、管理画面で承認・差戻しができます。また、申請時には申請先の管理者を指定することもできます。

申請先設定と申請の承認・差戻し画面

残業時間実績の出力・分析

残業時間の取得実績状況を、ご要望に応じたレポート形式(CSVデータ)で出力することが可能。残業の上限時間を超過している従業員への対応や残業時間抑制の取り組みのための資料として活用できます。

帳票・レポート出力設定画面

※ 当ページの機能はエントリープランのみ対応しておりません。